2018/05/12

モチベーションは麻薬!”やる気” がどんどん湧いてくる たった1つの方法(後編)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
整体師・エステティシャン・健康管理士。1981年春うまれ、心と体の素晴らしさを伝えるボディコンサルタント。解剖生理学的な知識だけではなく 心理学・脳科学などの知識も活かし、さまざまな角度から "心と体 双方の 美と健康" にアプローチしている。著書『人生を変えるボディケア!』Amazon.co.jp・楽天booksなどで販売中。(電子書籍もあり)

 

こんにちは、秋元美輝です。

こちらの記事は

の続きです。

 

前編では
まず依存から抜け出して、自立すること。
すべては、そこからはじまる。
ということを書きました。

そして同時に
私の甘ったれたメンタルが
お客さまの心からも 自立心を奪っていたのではないか?
ということに気づき、猛烈に反省したのです・・・

 

誤解を恐れずに言うならば

私自身、持っている技術やセンス・体感覚や洞察力は、そこそこ高いレベルだと思います。
何より学ぶことも好きなので、知識も幅広く、それを伝える言葉を紡ぐことも好きです。
その一部を、書籍という形にもしました

技術や知識をみがくことが
お客さまのお役に立つための一番の方法だと思い
たくさんのことを学んできました。

 

しかし—— 気づいたのです。

“技術や知識をみがく” ことで自分を満足させ
その状況に依存していたのだということに。

“技術や知識をみがく” ほどに
「私に任せて下さい」という気持ちが強くなり
お客さまを依存させてしまっていたかもしれない…
ということに。

 

 

たとえば

姿勢を見れば、どこの筋肉が使い過ぎで、どこが使えていないか
どこに痛みやだるさがあるか等が、大体わかります。

お体に触れば、お悩みの症状の原因になっている日常のクセや
大まかな性格なども読み取れます。

前回の施術からお体がどう変化しているか
メモに残さなくても、手の感覚などで覚えています。

その上で、どうすれば問題が解決するか、アドバイスしています。
実行して頂きやすいように、3点までに絞って。

 

そのアドバイスを素直に実行できる方にとっては
私は信頼できる主治医のようなものなのでしょう。
(業界を広く見渡せば、私などまだまだですが)

 

しかし、アドバイスを実行する・しないは
あくまでもお客さま次第。

アドバイスが実行されないまま
施術のみで体を変化させていくとなると
一気に難易度があがってしまうのです。

 

もしアドバイスが全く実行されないとしたら

1日24時間・・・30日なら720時間あります。

その内、たった2時間のあいだに行う施術だけでは
どんなに頑張っても、718時間の過ごし方には勝てない。
焼け石に水です。

 

「疲れを癒してほしい・痛みが出たところを診てほしい」
というご要望であれば、私にお任せ頂ければ 充分です。
ですが
「体を変えたい・今よりよくしたい」というお気持ちがあるなら
私にお任せ下さるだけでは 不十分です。

私はただの伴走者。
ランナーは、あなたご自身なのです。

 

直接 何かを施すことができない “日常の時間” も
お体に気を配りながら過ごして頂くことが、とても大切。

それを、全力でサポートすることが
私が”最も”力を注がなければならないことなのだと——

7年の節目を前に、ようやく気付くことができました。

 

優れたエステティシャン・セラピストは

“お客さまが自覚を持てる” ような言葉がけや行動を、常にしておられる。
依存から抜け出させ、主体性を持たせ、自分で考えて行動できるように、導いておられます。

私自身も、昔はそうだったのでしょう。
HPとblogに自分の思いを綴っているだけで、週に1度の休みも取れないほど、たくさんのご予約を頂けていたのですから。

 

いくら自分に技術や知識があっても
それをお客さまに使いこなして頂けなければ、無意味。

使いこなして頂けるように精一杯工夫することまでが
仕事なのです。

 

 

お願いがあります

どうか——
あなたの大切な未来を
“自分以外の何か” に委ねてしまわれるのではなく

望む結果を、あなたご自身の手でつかむために
私の技術や知識を、めいっぱい利用してください。

 

私は、お金のため・生活のために
この仕事を選んだ人間ではありません。

私を選んで下さったお客さまの
大切な未来を、一度きりの人生を
今よりもっと豊かなものにしたい。

その一心で、安定を捨て・時には何かを諦めながら
人生をかけて、この仕事をしています。

 

本意ではありませんが・・・
精一杯の試行錯誤の中で、信念や考えが変わり、一貫しない時も出てきてしまうと思います。
だけど、自分の信念や考えがズレているとわかれば、勇気を持って それを正していきたい。

たった一度きりの人生——
失敗することを恐れたり、楽なことばかり選んだり
自分をごまかしながら生きて、後悔したくはない。

 

そんな気持ちで、1日1日を過ごしています。

 

しっかり伴走できるよう
まず私自身が、自分の足で立ち続けることを
ここに誓います。

「今よりもっともっとよくなりたい!」

そんなランナーと一緒に走り
笑顔でゴールできることを
心から願って。

 

2018年5月10日

秋元美輝

 

この記事を書いている人 - WRITER -
整体師・エステティシャン・健康管理士。1981年春うまれ、心と体の素晴らしさを伝えるボディコンサルタント。解剖生理学的な知識だけではなく 心理学・脳科学などの知識も活かし、さまざまな角度から "心と体 双方の 美と健康" にアプローチしている。著書『人生を変えるボディケア!』Amazon.co.jp・楽天booksなどで販売中。(電子書籍もあり)
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です